おがきのオススメ作家

「有川浩(ありかわひろ)」 空飛ぶ広報室、阪急電車、フリーター、家を買う。etc


映像化された作品も多いので、作品名は聞いたことある、という方もいらっしゃるかもしれません。その中でも今回はシリーズ化された2作品を紹介します。

 「図書館戦争」角川文庫


岡田准一榮倉奈々で映画化された代表作です。「メディア良化法」という表現を検閲する法律が制定され、それに対抗する為図書館に自衛隊のような部隊が作られ...と書くとお堅い話のようですが恋愛要素もあり、読みやすいエンタメ作品となっています。1作目にハマればきっとシリーズを制覇したくなる作品です。





 「三匹のおっさん」文春文庫

こちらは、北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎という渋い俳優さんでドラマ化されました。還暦を迎えた、かつて悪ガキだったおじさん達が、それぞれの特技を生かし、町内の悪を斬る!という痛快なお話です。1話完結形式なのも読みやすい要素です。 




外出できなくても、うちで楽しい事を見つけながら、明るい春を待ちたいと思います^_^