スタッフ紹介

紹介ページ03.jpg
皆さまへご挨拶

代表 ケンパパ

代表の白土です。2018年1月に福岡市早良区有田で新規オープンし、子どもたちと楽しく過ごしております。

私は約20年間、児童養護施設に従事していました。これまで沢山のものに支えられて来ましたが、その礎となっている一つの本の中身を紹介したいと思います。

【大人への不信をあらわにしていて揺れた思春期に、職員からプレゼントされた楽器を弾き始めた事が高校生活を支え、自分を見つめ直すきっかけになった。何かが実現にいたったかどうかではなく、その過程が人の生を豊かにする。子どもの潜在可能性は、開かれた大人の存在によって引き出される。そうした大人の出会いを得ることで、子どもは自己に対して肯定的・希望的人生を目指す力を育み始める。】~『この子を受けとめて、育むために』より抜粋~

ぷらっとほうむにおきましても、お子さまの興味、関心が何に向いているのかを見出し、お子さまの独自性とその可能性を引き出せる様な支援を行ってまいりたいと思います。私たちの理念『セカンドファミリー』を基本として、これからもお子様達と丁寧に関わらせていただきます。ぷらっとほうむはまだまだ発展途上でございます。皆様方と一緒に成長していきたいと考えていますので、末永く宜しくお願い致します。